仕事効率化

シリウスのライセンス(追加、再発行など)をまとめ!ホームページ作成

ホームページ作成ソフト「シリウス」のライセンスについて書いています。

シリウスのライセンスの再発行や、追加ライセンスは申込みで簡単に取ることができます。

必要な費用やその方法までをまとめました。

トシ
トシ
どうも、シリウスのライセンス発行を誰よりも多くやっている?トシです。シリウス愛好家なので、再発行、追加ライセンス、業務用ライセンスも持っているマニアです(笑)

シリウスのライセンス発行の価格や条件などまとめ

ライセンス 価格(税込) 用途
ライセンス再発行 無料 パソコンを買い替えた場合など
追加ライセンス 6600円 自分の別PCでシリウスを使いたい場合
業務用ライセンス 11000円 外注やスタッフ用にシリウスを使いたい場合など

上記は2020年5月現在の価格ですが、税率が変わったくらいで、ライセンス料金は当初から変わっていないです。

ライセンス再発行、発行にかかる時間は1、2営業日とユーザー数のわりにはかなり速いと評判が良いホームページ作成ソフトです。

 

シリウスのライセンス再発行

シリウスのライセンス再発行は、パソコンを買い替えた場合や、パソコンが壊れて再インストールしたときなどに使います。

手数料などもかからず無料で、専用フォームから申し込むだけで簡単にライセンスのパソコンを変えられます。

シリウスのライセンス再発行手順

シリウスのライセンス再発行手順は

  1. バックアップを取る
  2. ライセンス再発行の申請
  3. 別のパソコンでシリウスインストール&起動
  4. ライセンス認証

です。

①バックアップを取る

シリウスの「サイト管理画面」から、「ファイル」 > 「全サイトのバックアップ/復元」から全サイトバックアップをして、現時点の最新データを取っておきます。

他にも、「SIRIUS」フォルダ内にあるテンプレートファイルである「templates」と「iphone」フォルダもバックアップを取っておくと作業が楽になります。

バックアップに関しては、こちらに詳しく書いてます。

【最終手段】シリウス全サイトのバックアップがない時の復元方法!ここでは、シリウスの全サイトのバックアップファイルがない時の復元方法を書いてます。 パソコンがある日突然クラッシュ! パ...

②ライセンス再発行の申請

シリウスのヘルプ>ライセンス再発行ボタンから、開くフォームに必要事項を記入して再発行の申請をします。

再発行の申請をすると、1,2営業日で持っていたパソコンのシリウスライセンスが消えるので、バックアップは最初に取っておきます。

バックアップを取らずにライセンス再発行をしてしまっても最悪大丈夫です。

ただし、少し面倒な方法なので、やっぱりバックアップは最初に取っておいた方が良いです。

【最終手段】シリウス全サイトのバックアップがない時の復元方法!を参考にしてみてください。

 

③別のパソコンでシリウスインストール&起動

別のパソコンでシリウスインストール&起動します。

ライセンス認証

新しいシリウスがインストールできたら開きます。最初にシリウスを開くときだけライセンス認証が必要で、ライセンス再発行のメールに書かかれているライセンス番号とパスワードを入れて認証します。

 

シリウスの追加ライセンス

シリウスの追加ライセンスは、自分の別のパソコンでシリウスを使いたい場合に申請します。

価格は6600円(税込)で、シリウスを複数のパソコンで同期させて使いたいときには、この追加ライセンスを購入すると格安で実現できます。

この使い方はめちゃめちゃ便利で、私も最近取り入れました。同期して使いたい方は、以下の3記事を参考にしてみてください。

シリウスをGoogleドライブで動かす&同期させてホッとする方法前々から、 「シリウスのデータを、どこかクラウドに自動保存できたらいいのにな~」 「しかもそのデータを、他のパソコンからも使...
シリウスを複数パソコンでつないでデータを共有させる全手順!シリウスを複数のパソコンで使いたい! って思ったことないですか? 私は毎日思ってました。ここ5年間くらい。。。(汗) ...
Googleドライブの同期が遅くて終わらない!別のクラウドストレージない?この間、Googleドライブでファイル同期できるって素晴らしいよね!的な記事を書いてすぐなのですが、このGoogleドライブ、 同...

 

注意しておきたいのが、利用者が別人の場合には追加ライセンスではダメですよ。という点です。あくまでも自分のPCの2台目、3台目までがOKとされています。

なので自分のPCでも4台目となると次に記載の「業務用ライセンス」になります。

また、同じパソコン内でもログインアカウントを分けている場合はどれか1つのアカウントにしかシリウスは入りません。家族全員でシリウスを使うことはできなくなっています

 

シリウスの業務用ライセンス

業務用ライセンスは、

  • 外注さん用にシリウスを使わせたい場合
  • 雇用関係にあるスタッフにシリウスを使用させたい場合
  • 第三者のサイト作成を請け負う場合
  • 自分のPCで4台目以降

に必要なライセンスです。

意外というか、えっ、厳しくない?と思ったのが第三者の金銭が発生するサイト作成を請け負う場合のライセンス。

これは「追加ライセンス」ではなく「業務用ライセンス」が必要で、サイトを作る度に10000円かかってしまうということです。

名義が異なる複数の第三者のサイトを作成する場合には、その数だけ業務用ライセンスが必要となりますのでご注意ください。

シリウスライセンス契約に関する注意事項より

■サイト制作の代行について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私的なサイトを作成代行する場合は業務用ライセンス料はいただいておりませんが、金銭が発生するサイト作成代行の場合、1つの受注あたり1業務ライセンスが必要となります。

【SIRIUS】業務用ライセンスお申し込みフォームより

 

シリウスの追加ライセンスの申し込み方法

シリウスの追加ライセンスの申し込み方法は、

  1. バックアップを取る(必要なら)
  2. 追加ライセンス発行の申請
  3. メールに記載の銀行に費用を振込する&メール返信
  4. 別のパソコンでシリウスインストール&起動
  5. ライセンス認証

です。ほとんどが前述のシリウスのライセンス再発行手順と同じなので割愛します。

違うのが、再発行のときと記入するフォームが違うこと、ライセンス費用は振込が必要というとことですね。

②追加ライセンス発行の申請

追加ライセンス発行の申請はこのボタンです。その先のフォームから申請します。

業務用ライセンスもまた別のフォームが用意されています。

③メールに記載の銀行に費用を振込する&メール返信

トシ
トシ
てかこの画像が全てですな。。。

追加ライセンスなら6600円、業務用ライセンスなら11000円を振込します。

振込確認が終わるとめでたくライセンス発行がされます。

このメールに返信もお忘れなく。多分気付いてもらえますが。

振込確認などは本当に速く、申請してから24時間以内でいつもやっていただいています。

 

まとめ

シリウスのライセンスをまとめると、

  • ライセンス再発行は無料、パソコンを買い替えた場合など
  • 追加ライセンスは6600円、自分の別PCでシリウスを使いたい場合など
  • 業務用ライセンスは11000円、外注やスタッフ用にシリウスを使いたい場合など
  • 追加と業務用ライセンスは申請の後振込必要

こんな感じでしょうか。

今日もニッチな需要を狙った記事でした^^;

シリウスの購入を迷っている方は、たくさんの特典付きのこちらも見逃さないでくださいね。

SIRIUS(シリウス)特典はレスポンシブテンプレート付き!


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です