アフィリサイトの作り方

【実演】COMPASSの特典と激弱キーワードを見つける方法

こんにちは!トシです。

このページでは、キーワード発掘&解析ツール「COMPASS(コンパス)」の、当サイト限定の購入特典を掲載しています。

COMPASSは、初心者でも簡単に「稼げるキーワード」の選定ができる解析ツール。

合わせて、GRCのような順位チェック機能とライバルの調査機能も持っていて、しかもこれが買い切りで使えてしまうという、超絶コスパの高いツールです。

また、COMPASSを使ってブルーオーシャンキーワードを見つける方法として、このブログで実際に施策したいくつものキーワードの事例と順位の結果を公開したいと思います。

トシ
トシ
COMPASS愛用歴5年以上になりました♪

 

「COMPASS」の当サイト限定購入特典

まずは、当サイト限定のCOMPASS購入特典を紹介します。

当サイト限定 COMPASS(コンパス)購入特典

  1. 1ヶ月メールサポート(毎月先着10名限定)
  2. 当ブログの10記事のキーワード選定⇒マネタイズまでを暴露
  3. 商標・関連キーワードサイトシート
  4. 購買に近いキーワードリスト
  5. 中古ドメインリスト20個が約半額で買える権
  6. 本当は教えたくない無料素材サイトリンク集&GIMP完全マニュアル

順に補足します。

1ヶ月メールサポート(毎月先着10名限定)

毎月先着10名に限り、COMPASS購入後1ヶ月のメールサポートをさせていただきます。

COMPASSは5年以上現在進行系で使っています。ですので、大抵の質問には答えられます。

  • COMPASSでうまくいかないこと
  • COMPASSの使い方
  • アフィリエイトサイトの作り方
  • キーワード選定
  • 記事の添削

など、わからないことがあれば聞いて解決できる特典です。

48時間以内に返信します。

今まで一番この特典を活用した方は、購入前も含めてこれくらいやり取りしています。(拡大できます)

※こちらは毎月先着10名限定となります。この表示があれば大丈夫です。月の中旬以降はご注意ください。

当ブログの10記事のキーワード選定⇒マネタイズまでを暴露

このページの下に記載の「COMPASSでブルーオーシャンキーワードを見つける方法」の見出しでは、コンパスを使って弱いキーワードを探し出し、高い順位が付いていることが確認できます。

ここでは結果だけをサラッと書いていますが、

  • キーワードの選び方
  • ブログ(サイト)戦略
  • マネタイズ方法

が実は存在します。

コンパスでライバルチェックをするのは誰でもできますが、そこからどんな思考でこの10個のキーワードを選んだのか、10の記事にはそれぞれどんな役割があるのか?そしてどうやって報酬につなげているのか?

コンパスでのキーワード選定をさらに加速するための特典です。

  • コンパスでキーワード候補を出すときのおすすめ設定
  • コンパスの解析結果から、さらに最短を行くキーワードの選び方・絞り込み方5原則
  • 権威性ゼロの弱小ブログ(サイト)からドメインを育てる戦略
  • サイト内の「質の高い記事」の割合を高める効率の良い方法
  • 記事を上位表示させてからの具体的なマネタイズ方法

など、開設して約2年の弱小ブログで、細かいキーワードから計150万円以上の収益化をしたブログ戦略と秘密を、実際の記事を使いながら暴露します。

商標サイトだけではなく、大きなブログを作っていく方にも役立つ特典です。

この特典は7000文字以上のコンテンツです。

商標・関連キーワードサイトシート

商標・関連キーワードサイトを作るときに、実際に入力して使っているエクセル用シートをプレゼント。

報酬情報やペルソナ、キーワードなど、このシートを埋めていくと、しっかりとしたサイト設計が可能になり、また後からの更新作業にも役立ちます。

購買に近いキーワードリスト

私が中規模サイト運営で実際のアクセス解析から拾った、購入意欲が高いキーワードのリストです。特に商標キーワードサイトや、ブログ内の商標記事、レビュー記事を作成する上で役に立ちます。

アフィリエイトする商品を選んだとき、2語目のキーワード選びの助けになるでしょう。

「○○ 口コミ」などの複合キーワードが羅列されており、作成サイトのキーワードの参考になったり、また「○○」を一括で商品名に置換することで、キーワードツールや、このCOMPASSでライバルチェックをするのにも役立ちます。

※使い方の解説動画付きです。

中古ドメインリスト20個が約半額で買える権

メイン・サテ用に!中古ドメインリスト格安販売【トシ選定済】ページで販売している中古ドメインのリスト20個(10000円(税別))分が、約半額の5500円(税別)購入できる権利を差し上げます。

大手中古ドメイン屋さんの1/10程度の価格で中古ドメインが取れるリスト販売ですが、1回のみ10個購入で20個のリスト納品とさせていただきます。お試しの意味でもぜひ利用してみてください。

本当は教えたくない無料素材サイトリンク集&GIMP完全マニュアル

今のwebサイトっておしゃれなものが多いですよね。サイトのデザインを良くするために私が外注さんにも伝えている、あまりマネされたくない、そして「今」使える無料素材サイトを20サイト以上全部公開

  • 写真系サイト8選
  • イラスト系サイト6選
  • シルエット系サイト2選
  • アイコン系サイト4選
  • ロゴ・ボタン系サイト3選
  • その他便利サイト3選

の内容です。

サイト作成の大きな助けになるので、ぜひブックマークに入れておいてください。

 

また、そのうちのある1つのサイト登録で、イラスト加工ソフトとして人気の高い「GIMP」という無料ソフトの、サイトアフィリエイターが使うべき機能にしぼって解説された「GIMP完全マニュアル」もゲットできます。

 

COMPASSでブルーオーシャンキーワードを見つける方法

ここからはキーワードツールとしてのコンパスの具体的な使い方と順位の結果も合わせて書いてみます。

このブログで実際にやっている、

  1. ブルーオーシャンキーワードを見つけて
  2. 実際に記事を書き
  3. その順位はどうなったか?

までを公開します。

ちなみにブルーオーシャンキーワードとは、ライバルが弱くて簡単に上位表示を狙えるキーワードです。

①ブルーオーシャンキーワードを見つける

まずはCOMPASSを使ってブルーオーシャンキーワードを見つける手順です。

  1. 直接or関連ボタン押す
  2. 別ウィンドウが開く
  3. 元となるキーワードを入力
  4. キーワード拡張ピックアップを押す
  5. 元のキーワードのサジェストなどが表示される
  6. キーワードをメインの解析画面へ追加
  7. 解析ボタンを押す

文章だとわかりづらいので、画像でどうぞ↓大丈夫、誰でもできます。

※拡大できます。

トシ
トシ
ペラサイトが得意なので「ペラサイト」周りのキーワードでポチ♪あなたのサイト・ブログでは何でポチしますか?イメージしてみてください。

※拡大できます。

トシ
トシ
別のウィンドウが開き、元キーワードの関連キーワードを出しているところです。

 

※拡大できます。

トシ
トシ
メイン画面で「解析開始」を押すと、解析結果が右側にどんどん表示されていきます。

ということでここからが弱いキーワードを見つけるための本題です。

解析が終わったら、「allintitle件数」という表の一番上のとこを押してやります。すると、allintitle件数の少ない順に並び替えができます。

ちなみに、「allintitle件数」というのは、タイトルの中に該当のキーワードが全て入っている記事がネット上にいくつあるかという数です。

 

例えば、「ペラサイト 維持費」というキーワードなら、タイトルに「ペラサイト」と「維持費」が両方入っている記事の数を出してくれています。

つまりこういうことです。この結果だと、タイトルに「ペラサイト」と「維持費」の両方が入っている記事がこの世に3件しかないということです。

なので、タイトルに「ペラサイト」と「維持費」の両方を入れてやるとかなり上位表示がしやすいということですよね。

この瞬間に、「最低でも4位(当時は3位)が取れる!」と予想できるわけです。

こうやってCOMPASSが解析してくれたデータを参考にして、実際に検索して1つ1つライバルを見ていって、勝てそうなら記事を書いていきます。

COMPASSは正確な数値を出してくれていますが、ここから実際に記事を書くかどうかの最終判断は自分になります。

それでも、ここまでが数分で、しかも半自動で解析できる=大幅な時間をカットできるということです。

②実際に記事を書く

さて、allintitleの少ないキーワードで、実際に下記の記事を書いてみました。

番号 キーワード 記事
ペラサイト 運営者情報 ペラサイトに運営者情報を載せるメリットと【簡単テンプレ】
ペラサイト 維持費(費用) ペラサイトの維持費ってどれくらい?費用を抑えて賢く回すべし!
ペラサイト ドメイン代 ペラサイトアフィリエイトのドメイン代はどうする?激安やり繰り術!
ペラサイト エックスサーバー ペラサイトサーバー最強7選!エックスサーバー以外でこんなにいいのが!
ペラサイト ワードプレス シリウス 【比較】ペラサイト量産ならワードプレスとシリウスどっちがおすすめ?
ペラサイト アクセス解析 ペラサイト量産に使える無料アクセス解析2つ!メリット・デメリットも
JIN ペラサイト ワードプレステーマ「JIN」でペラサイトを始めるまでの手順&設定!
中古ドメイン ペラサイト 【全体編】中古ドメイン×商標ペラサイトで稼ぐ!サイト作成の流れ
ペラサイト インデックス(されない) ペラサイトがインデックスされない問題を30秒で解決する必殺技!
ペラサイト 文字数 【3パターン】ペラサイトの文字数はライバル次第で変えろ!

※すべて新しいウィンドウで開きます。

ちなみに、COMPASSが教えてくれたライバルが手薄なところから、どうやってこれらのキーワードを絞り込んだか?というと、

  • できるだけ検索している意図や目的がわかりやすいキーワード
  • 自分が書きやすいキーワード etc…

を選びます。私は検索ボリュームはほとんど気にしません。

他にもキーワード絞る条件はまだありますが、無駄なキーワードで記事を書くことなく、さらに時短できるキーワード選定の方法を限定特典内で詳しく書いています

③順位はどうなったか?

軒並み上位取ってますよね。

赤いやつがメインで狙ったキーワードです。黒いやつは、サブで順位がついたらいいなーというキーワードです。

これは私がすごいんでは決してなくて、弱いところを狙ったというそれだけです(暴露)。逆にいうと、強いかな~?勝てないかな~?というようなキーワードは一切やりません。

このブログは2019年12月にスタートしているので、まだ1年そこそこの弱小ブログ。それでも、ライバルが弱い場所狙いでこんなに勝てています。

なので、

ブログ記事を20記事書いてみたけど全然アクセスなし(T^T)

なんて人は、COMPASSを使ってライバルが少ないキーワード選定をしていけば、小さな報酬を得ながら、コツコツとサイトを育てることができます。

また、

商標サイトを作ってみたけどアクセスゼロ(´・ω・`)

なんて人は、COMPASSを使ってそもそもライバルが少ない商品を選んだり

こんな感じで売れてる商品+〇〇の2語目のキーワードで勝てるキーワード選定をしていけば、

報酬にめっちゃ近づく

ということです。

このページでは「allintitle」の値だけで弱いキーワードを狙う方法を上で書きましたが、COMPASS公式サイトの特典では、「intitle÷allintitle=○~○倍を狙っていきましょう」と狙うべきキーワードが解説されていて、これも参考になります。(これは途中で消えるかもしれない特典です)

 

COMPASSのメリット

COMPASSのメリットをまとめると、

  • ワンボタンでサジェストや知恵袋キーワードなどを出してくれる
  • 解析機能で簡単にライバルが弱いキーワードがわかる
  • 買い切りだから1回払えばずっと使える
  • Googleの仕様変更も無償アップデートあり
  • 順位チェック機能もついている
  • mozと連動していてライバルのリンク状況もわかる
  • 中古ドメインの選定にも役立つ
  • Macでも使える

私が特に気にいっているのは「買い切り」ですね。この手のツールは最近の流行りもあって「継続料金」を取るのが普通です。この時代にあって1度きりの買い切りでこの値段というのは破格中の破格です。

コスパに惹かれて5年前に即買いしてから今でも使っています。

アップデートもけっこうな頻度であって、販売したからには最後まで責任を取るという姿勢が見えます。

 

COMPASSのデメリット

やっぱり外せないデメリットを書いておきます。一番のデメリットはこれです。

順位チェックツールがワンボタンで動かない

こと。

順位チェック機能では、ぶっちゃけGRCの方が優秀です。

Googleの順位チェックでは数十個のチェックで制限がかかって止まってしまうので、「ワンボタン」では順位チェックできません。

パソコンのIPを変えてもう一度ボタンを押すか、yahooだけで順位チェックをすればこの問題は解決します。

正直言いますが、最初は好んでCOMPASSを使ってましたが、少し稼げたタイミングでGRCに乗り換えました。

ただ、それを差し引いたとしてもやっぱりGRCは継続料金がかかるので、報酬の少ないうちはCOMPASSは重宝すると思います。

別ブログのコンパス(COMPASS)とGRCどっちがおすすめ?月収や目標で検討しよう

という記事でも書いていますが、月収や目標で判断したらいいかと思います。

 

当サイト限定 COMPASS(コンパス)購入特典まとめ

当サイト限定 COMPASS(コンパス)購入特典

  1. 1ヶ月メールサポート(毎月先着10名限定)
  2. 当ブログの10記事のキーワード選定⇒マネタイズまでを暴露
  3. 商標・関連キーワードサイトシート
  4. 購買に近いキーワードリスト
  5. 中古ドメインリスト20個が約半額で買える権
  6. 本当は教えたくない無料素材サイトリンク集&GIMP完全マニュアル

ということで総合的にはコスパでかなり満足できるツールです。公式でデフォルトでもらえる10個の特典も実践的。

過去に一度(?)値上がりしているので、検討している方はその前に買っておいてください。

【特典付き】COMPASS購入はこちら

重要:購入前にクッキーを確認してください

お使いの、パソコンにはクッキーと呼ばれる機能があります。
これが有効になっていると、私から購入してくれたということがわかります。

クッキーが有効になっていないと、上の特典をお渡しすることができなくなります。
こ購入前には、必ず有効にしてください(汗)

クッキーの設定はこちらをご確認ください。
クッキーの設定

決済画面で下記↓の表示が確認できると、クッキーが正常になっていますのでご安心ください。(特典を受け取ることができます。)

特典は、インフォトップで代金決済後、購入者管理画面の 「マイページ」から特典PDFをダウンロードすることができます。

購入前のご相談や質問でもぜんぜんOKです。お気軽にお問い合わせ下さい^^

トシに相談する方はこちら

 

おまけ:「COMPASS特典」で上位を取れるのか!?

ちなみに、このページは「COMPASS 特典」で上位表示を狙っています。

いまこのキーワードで1位を取っているのが私の別ブログです。(ちょっと古臭いですがw)

COMPASS(コンパス)の購入特典と使い方レビュー

上記のページでは順位チェックのことをメインで書いていますが、当ページではキーワード選定をメインにして切り口を変えてみました。上記は情報が少し古いのと、商材アフィリエイターっぽいLPなので、2021年版として新しくきれいめなページを作ってみたのが当ページです。

ここと相互リンクをして、自サイトだけで1位、2位独占を狙ってみます♪

6/17追記:4位まで来ました!

2021年3月14日に記事公開後、6/17現在で4位まで来ました!細かい修正を一度だけしたような気がします。

まだ安定感ないですが、このKWもまだいけます(笑)

POSTED COMMENT

  1. 玄白(げんぱく) より:

    トシ様はじめまして。
    ワードプレスとシリウスを比較しようと検索していたら、シリウスを9年間使っているというのが目に止まり拝見しました。

    アフィリエイト、SEOについて勉強できるのでこれからも読ませて頂きます。

    • トシ より:

      玄白さん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      シリウスはもう10年経ちました(笑)長くお気に入りです。
      いまシリウスは販売停止となっていて、6月末に「シリウス2」が出ると案内がされています。
      まだこの情報もブログで書いていないので書かないといけないですが。。

      また遊びにいらしてください^^

  2. たかお より:

    こんにちはとしさん。

    キーワード選定で、ブルーオーシャンを狙い上位記事を狙うのはよく理解出きるのですが、キーワードもあまりにも特異なものにしてしまうとそもそも記事自体にアクセスも来ないのではと考えてしまいます。

    と、いうのもぼくは実際に2つほど検索されたら1ページ目に出てくるブログを持っているのですがあまりアクセス数が増えてきません。

    けっこう有名な商材を紹介しています。

    「*******」というタイトルのブログです。

    ** *** 男性で検索すると1ページ目には出てくるのですがあまり成約にまでいかず苦戦中です。

    何か問題がありますでしょうか?ご教示いただけましたら幸いです。

    もしこのコメントがフサワシクナイ内容でしたら削除してくださいね。

    • トシ より:

      こんにちは!

      >キーワードもあまりにも特異なものにしてしまうとそもそも記事自体にアクセスも来ないのではと考えてしまいます。

      そうですね。
      なので、実際に検索されているKWで、しかも成約に近いものを狙いたいですね。
      いただいたKW(念のため消しました)だと、商標名でしょうか?
      商品の特定ができないので、このKWが良いのかどうかもわかりません。

      >実際に2つほど検索されたら1ページ目に出てくるブログを持っているのですがあまりアクセス数が増えてきません。
      1ページ目でも、1位と10位でもアクセス数は大きく違いますよ。

      >何か問題がありますでしょうか?
      これだけの情報ではなんとも言えないです。

      • 有名な商材でもどれくらい売れているか
      • いただいたKW
      • 何位なのか
      • 文章によるCV率

      でも変わると思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。