アフィリエイトの始め方

【旨味】アフィリエイトを「ブログではなくサイト」でするメリット3つ!

アフィリエイトするなら、ブログかサイトどっちがいいんだろう?

と、紹介する媒体を悩む方もいますよね。

最近ではブログでもサイトに見せられたり、サイトでもブログに見せられたりと境界線がなくなりつつあるので、どっちがこうでなきゃダメ!みたいな決まりは正直ないです。

ですが、私が今までアフィリエイトブログもサイトも両方やってきた中で、アフィリエイトやるなら「サイト」でしょ。という考えです。

ここでは、「アフィリエイトブログではなくサイト」でやっていく大きなメリットや、ブログとサイトの違いを書いてます。

アフィリエイトをブログではなくサイトでやるメリット!

  • キーワードに対して完結してれば完成
  • 放置でも稼げる
  • 稼げる額が上限なし

私がアフィリエイト「サイト」がいいでしょ!と思う理由がこの3つです。

簡単に説明をします。

キーワードに対して完結してれば完成

アフィリエイトサイトはキーワードによって作るページ数が決まるので、極論1ページだけのペラサイトでもOKです。

例えば、「アフィリエイト アドセンス どっち」というキーワード。

アフィリエイトとアドセンスどっちがおすすめなのか?という問いに対して、何ページもいらないですよね?

なので、狙うキーワードにも左右されますが、キーワードに対して必要な情報が揃っていればそこで完成できます。

放置でも稼げる

キーワードに対して必要な情報が揃っていればもう完成なので、更新していく必要がないです。読者も更新を期待していない(笑)

なので、放置しても稼ぎやすいのが「サイト」です。アフィリエイトの旨味って放置しても稼いでくれるところで、毎日更新するんではそれは労働だと思うので。

もちろん、情報が古いと判断されればサイトの順位は落ちていくので、ずっと放置できるかというとそうでもありません。

稼げる額が上限なし

ブログ型だとアドセンス報酬がメインで、プラスASPの商品紹介というのが圧倒的に多い構成ですが、サイト型だと商品ありき、キーワードありきでその商品に持っていくためのサイトを作ります

なので、サイト型だとキーワードによってはすごい額を稼ぐことができます。

こちらはアフィリエイトとアドセンスどっちがいいか徹底比較にも書いています。

 

アフィリエイトブログとアフィリエイトサイトの違い

アフィリエイトサイト アフィリエイトブログ
更新 しなくてもOK 更新型
人間味 出さなくてOK 出してファンを獲得
コメント やり取りなし やり取りあり
アクセスPV 少なくてOK 大量に集める
記事内容 不変的な情報 時事やトレンドも書ける
収入源 どっちかいうとASP商品 どっちかいうとアドセンス
稼げる額 いくらでも可 頭打ち
変動への強さ わりと弱い わりと安定的

放置型か更新型か

アフィリエイト「サイト」だと必ずしも更新しなくていいですが、「ブログ」となると更新は必須。終わりがないですよね。

どんな記事が必要なのか?設計をして作るのがサイトで、時間が経っても変化しない情報はサイトと相性が良いです。キーワードに対してサイト内で網羅できればサイトとしては完成です。

ブログとなると読者は更新を期待してしまうので、放置は下落を意味します。

人間味を出すか出さないか

人間味を出さなくてもいいのがサイト、人間味を出してファンを集めると稼ぎも増えるのがブログです。

サイトだとわりと情報を出すという一方向になりがちで、ブログだとコメイントでやり取りも起こるので双方向のやり取りができます。

アクセスPV

少ないPV数でも成約できるのがサイト(KWによる)、細かいキーワードでアクセスを大量に集めるのがブログです。

キーワードありきで作るサイトに対して、ブログは成約から遠い、ロングテールキーワードでも細かくアクセスを拾えることが多いです。大量のアクセスでアドセンスで稼ぐ+成約させたいページへアクセスを流して成約になります。

記事の内容

不変的な情報が多くなるのがサイトで、必要な情報の他にもトレンド記事や時事ネタ、雑多なことを書けるのがブログのいいところです。

収入源・稼げる額

主に高単価なASP商品を紹介するために作るのがサイトで、ブログではアドセンスで稼ぐ人が多いです。

アフィリエイトサイトでは高単価の商品を紹介した方が稼げるので、サイトでアドセンスをやる方はほとんど聞きません。

ブログではアクセスさえ集めればお金になりますが、アドセンスだけでは単価が安くて頭打ちになるので、ASP商品へアクセスを流すのが必要です。

変動への強さ

大きな変動が立て続けに起きているので変動への強さは「どっちかというと」ぐらいでしか言えませんが、たくさんの記事があるブログの方が安定的です。

 

ブログとサイト、どっちがいいかは自分と向き合って決める

私にブログとサイトどっちがおすすめ?と聞けば、「サイトでしょ。だって稼げるし」と答えます。でも、ブロガーに同じことを聞いたら「ブログでしょ。だってアクセスだけで稼げるし」と答えるかもしれません。

そりゃそうです。本人はどっちがいいかを検討して、実践した結果として、それで稼いできたんですから(笑)

なので、自分に合う媒体は、自分で決めた方がいいですよ。「初心者はブログがおすすめ」というのもわからなくはないですが、あなたのことを何も知らない人におすすめされたのをそのまま続けられますか?って話です。

一応、それぞれおすすめな人を書いておきます。

アフィリエイトサイトがおすすめな人

  • 扱う商品が決まっている人
  • 内向的な人
  • 稼ぐことが最重視な人
  • アフィリエイトで真剣に稼ぎたい人
  • 同時にタスクが動かせる人

ブログがおすすめな人

  • 1媒体でたくさんの商品を紹介したい人
  • 人との関わりが好きな人
  • 人気者になりたい人
  • コツコツ長く続けれる人
  • 1点集中型の人

こういった傾向で選ぶのも1つかと思います。参考にしてみてください。

もちろん、どっちもやればどちらの良し悪しもわかるのでより良いです^^

 

まとめ

まとめると、

  • アフィリエイトは「サイト」でやるメリットは大きい
  • アフィリエイトサイトは「完成」がある
  • アフィリエイトサイトは放置もしやすいし、稼げる額も大きい

です。

個人的な結論としては、アフィリエイトはサイトでやる方がメリットが大きいと感じます。最終的には自分で決めてください。

 

サイト、ブログ作成ツールはどうする?

サイトかブログ、どちらでアフィリエイトをするか決まったら、媒体を作る方法も必要です。現状で以下のようなツールが人気です。

  • ワードプレス⇒更新型、資産となるブログ向き
  • 無料ブログ⇒更新型、お金をかけないブログ向き
  • ホームページビルダー⇒サイト型、ソフト安め
  • ドリームウィーバー(Dreamweaver)⇒webデザイナー、玄人向き
  • シリウス(sirius)⇒アフィリエイター専用ソフト

このブログはワードプレスで作っていますが、私が持っているアフィリエイトサイトはほぼすべてシリウスで作っています。

シリウスはかなり簡単にアフィリエイトサイトが作れるので、本気でアフィリエイトに取り組みたい方は必須のツール(ソフト)です。絶対に取り入れてください。

私の報酬推移と当サイト限定のシリウス特典も見逃さないでくださいね。

シリウス アフィリエイトサイト作成ソフトの購入特典【比較付き】


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です