アフィリエイトの困った

【改善】さくらサーバーでワードプレスが遅いのでロリポップに移行してみた

オリジナル教材に詰め込みました

    渾身の1ページで稼ぐノウハウ

  • キーワードの選び方
  • アフィリエイトサイトの作り方
  • 中古ドメインの取り方・使い方
実践者の結果を見る
簡単&結果がすぐわかる

この記事は、当ブログと、以前やっていたアフィリエイト実践記のサイト、その他をロリポップに移行しました。

という、少し前のお話です。

アフィリエイトをはじめてから長年愛用してきたサクラサーバーは、コスパが良いので長く使っているサーバーです。ワードプレスサイトをいくつか置いていました。

 

でもですね。。。

あるときを境にめちゃくちゃ遅くなっていったんです。

しかも、さくらサーバーに置いてる全サイトが!

いくら放置気味のサイトが多いとは言え、遅すぎる。。。

ワードプレスサイトは全然開かなくて、シリウスサイトでも他との違いがわかる程度には遅い。。。調べてみるとけっこういるんですね。

さくらサーバーを名指しで遅いと言っている人が汗

私の場合もさくらサーバーに置いてある全サイトがこういう状況だったので、これは潮時かと思い移行することにしたのでした。

 

さくらサーバーでワードプレス!遅さはこんな感じ

GTmetrixという、サイトの表示スピードを測るサイトがあるのですが、赤の四角のとこに注目です。

なんと、表示速度が10秒越え。こんなにも遅いサイトになっていました(笑)

トシ
トシ
ちなみに何回かやって平均を出すと良いそうなので、2、3回やって確認してます。

このレベルだと、タイトルをクリックして、サイトが開くまで待ってもらえる方が奇跡かと。。。

繰り返しますが、放置している知らない間に遅くなっていた感じで、最初はこんなことはなかったのです。

私はサーバーの中身に詳しくないので何が遅くなる原因なのかはっきりはわからないですが、調べていくと、さくらサーバーは

  • 老舗だからサーバー内に人が多い
  • PHPのバージョンが古い
  • テーマのせい、プラグインのせい

などが原因であるようです。

面白かったのはこの記事↓で、

遅いからって引っ越しする前にちょっと待って!さくらのレンタルサーバで快適にWordPressを動かす方法 | さくらのホームページ教室

さくらの公式も遅さを認めてるんか~い!

ってタイトルが上手で今どきですね~。

この記事は要するにPHPを最新にして、プラグインやテーマを見直してみてよ!って記事なのですが、最初のPHPのところであっさり心折れましたw↓

 

PHPバージョンを変えてみた

ワードプレスでは、たまに「PHPバージョンの更新が必要です」的なのがダッシュボードに出てますよね。

PHPバージョンはサーバー側でドメインごとに設定するのですが、ダメ元で一度やってみました。

そしたらですね。

 

ブログがぶっ壊れた。。。死

 

ヘッダーやフッターにコードとかが表示され、メニューも崩れて動きもおかしい(頭も真っ白。もうヤダorz…

このときは幸いにもPHPバージョンを元に戻したらサイトは元に戻ったのですが、私の壊れやすいハートはバッキバキに折れました。

トシ
トシ
これだからワードプレスは。。泣怒

 

さくらサーバーからロリポップに移行を決意

この記事は、ロリポップいいよ!使ってよ!というようなゲスな記事ではないですが、ロリポップに引っ越ししたのはもともと契約していたからです。

それと、

  1. さくらサーバーと同じような価格帯のプランで速さの違いを調べてみたかった
  2. アフィリエイト人生で始めて使った有料レンタルサーバーがロリポ
  3. アフィリエイトフェスで実際に中の人と話した
  4. 問い合わせも素早く回答が来る、良くしてもらえた

という感じ。

別にエックスサーバーでもいいのですが、ここはちょっと高いので

「速くて当たり前感」がないですか?

高いんだからそりゃ速くて当然でしょうと。

それと、ロリポップの人には実際に会ったりメールもしているので「中の人が好印象」というのがあります。

この機会に手持ちのサイトたちを整理しました。

  • Xサーバー⇒ドメイン追加がしやすいので量産用
  • ロリポップ⇒アフィリエイトの情報系WPサイト、公開サイト用
  • ヘテムル⇒長期運営メインサイト用(リスクヘッジ用)
  • mixhost⇒アダルトサイト用
  • その他⇒サテライト、バックリンク用

こんな感じでそれぞれのサーバーに役割を持たせています。

 

さくらサーバーからロリポップ。衝撃ビフォーアフター

サイトAの場合

ビフォー

アフター

「さくらサーバーと同じような価格帯のプランで速さの違いを調べてみた」と書きましたが、サイトの中身はまるまる同じで、サーバーだけ変えた「引っ越しホヤホヤ」の表示速度の違いがこちらです。

平均で22%くらい速くなっています。少なくてもこれだけでロリポップの方が速いことはわかります。

 

テーマ、サイドバーなど最適化アフター

そして、この機会にテーマも変えて、サイドバーなどの重い画像を変えてここまで来ました。これを見ると、確かにワードプレスのテーマを変えても速さに違いが出ますね。

トシ
トシ
その前にPHPで玉砕したんだけども

サイトBの場合

もっと速くなったサイトもあります。こっちは平均で67%も速さが改善しました。

これも引っ越したすぐ後の比較です。

ビフォー

アフター

 

さくらサーバーと他サーバーのプラン比較

サービス さくらサーバー ロリポップ Xサーバー
プラン スタンダード ライト スタンダード スタンダード
初期費用 1048円 1650円 1650円 3000円
月額 524円 275円 550円 1100円
ドメイン数 200個 100個 200個 無制限
MySQL 50個 1個 50個 無制限
お試し期間 30日 10日 10日 10日
一言メモ WPは一癖
ある&遅い
軽めアダルトOK
WPが
1つのみ
WPサイト2つ以上
でコスパ最高
ハイスペック
&高級

※スライドできます
※(税込)表記

昔から人気のあるサーバーの比較表みたいになりましたが。

価格だけ見るとさくらサーバーの方がいいですよね。それに、さくらサーバーは軽めのアダルトOKだから使ってました。私がアフィリエイト始めた頃に取り組んだジャンルが出会い系だったからです。

アフィリエイトのジャンルが決まらない人向けの【機械的な決め方】アフィリエイトのジャンルってどうやって決めたらいいんでしょうね? 「興味があることからやってみよう」って言われたけどイマイチしっく...

ロリポップは下の記事でも書きましたが、初心者がワードプレスサイトを複数持つなら最高にコスパが高いです。

【謎】アフィリエイト初心者はエックスサーバーじゃなきゃダメなの?アフィリエイターに大人気のサーバーが「エックスサーバー」。 どのサイトを見ても、 エックスサーバーめちゃくちゃいいよ! ...

 

まとめ

ということで、さくらサーバーからワードプレスブログを引っ越して、今は快適です。

サーバーを引っ越すとなるとかなり面倒くささを感じてなかなか動けませんが、やり終えたら「やっぱやってよかった!」と思います^^

ロリポップ以外のサーバーの速度はわかりませんが、少なくてもロリポは問題ないということはわかりました。

さくらをフォローするとすれば、PHPを最新にする、テーマを変えるだけでワードプレスが速くなる人もいるかもしれません。

それに、アダルトが可能なサーバーがどこも高いという中で、出会い系OKなのはナイスです。(ガチアダルトはダメ)

あとさくらのVPSサーバーはコスパの良い優良サービスなので、今もお世話になってます。これはまたどこかで書きます。

さくらさんは老舗で人気だからこその速度なのかもしれませんが、改善をがんばってほしいですね~。

ABOUT ME
トシ
おうちでアフィリエイトを仕事としてやっています。 2017年に月収100万円突破、アップデートに被弾しながら、安定を目指して奮闘中です。よかったらツイッターのフォロー、コメント、メールなどお願いします^^



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です